So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の2件 | -

ローア・マスター [ダンジョンズ&ドラゴンズ]

ダンジョンズ&ドラゴンズ英語版公式サイトでは、まだ試作段階のサブクラスとして、ローア・マスターを

http://dnd.wizards.com/articles/unearthed-arcana/warlock-and-wizard

のウェブページに参考紹介しています。

試みに一部を引用。

知識の求道(ローア・マスタリー)
...(省略)...
学匠(ローア・マスター)
2レベル以降、君は博覧強記に達する。 君が[自然][宗教][魔法学]または[歴史]技能により行うあらゆる能力値判定において、君がその技能に習熟しているならば、君の習熟ボーナスは2倍になる。
さらに、君の分析能力は究めて研ぎ澄まされ、戦闘における君のイニシアチブは、肉体による敏捷性よりむしろ頭脳の機敏さによって発揮することができる。イニシアチブ判定をするとき、君の【知力】判定か【敏捷力】判定のどちらかである。(君が選択する)

呪文の秘密
2レベルの時点で、君は君独自の深遠な研究により、秘術系統に秘む謎について、はじめての発見を成し遂げ、修得する。君が呪文スロットをつかって呪文を発動し、その呪文が[光輝][酸][死霊][電撃][火][雷鳴][力場]または[冷気]のダメージを与えるとき、君はそのダメージ種別をここに並ぶ他のダメージ種別に置き換えることができる。(君が呪文を発動するたびに変更できるダメージ種別はただ一つのみである)。君が呪文を発動する際に呪文スペルの定型を変換することで、エネルギー種別を別のものに転換する。
君がセーヴィング・スローを要する呪文を、呪文スロットを使って呪文を発動した場合、君はセーヴィング・スローを本来の能力値判定から君が選択する別の能力値判定に変更することができる。 一旦この方法によりセーヴィング・スローを変更した場合、小休憩か大休憩を終えるまで、再びセーヴィング・スローを変更することはできない。
...(以下略).


ゲームバランスからいえば、「呪文の秘密」にあるセーヴィング・スローの変更先は【知力】判定のみ、という考えもあるかもしれません。

同じ記事に併記される、ヘクスブレード・ウォーロックは『ザナサーの百科全書』で公式ルールとなりましたが、試行版と公式版では、ヘクスブレード呪文リストにしてから、若干の差異(2レベルと5レベル)がみられます。『ザナサーの百科全書』をお持ちの方は比較してみると興味深いかもしれません。

ダンジョンズ&ドラゴンズ ザナサーの百科全書 第5版

ダンジョンズ&ドラゴンズ ザナサーの百科全書 第5版

  • 出版社/メーカー: ホビージャパン(HobbyJAPAN)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

種族特技 [ダンジョンズ&ドラゴンズ]

『ザナサーの百科全書』ができるまでには、ダンジョンズ&ドラゴンズ英語版公式サイトにで紹介された "Unearthed Arcane" からの試行錯誤がありました。

これまでにもいくつか紹介しましたが、本書を読んでみると、種族特技も、 "Unearthed Arcane" にある記事の最終バージョンであることが伺えます。

該当する記事は、以下のウェブページでご覧になれます。

http://dnd.wizards.com/articles/unearthed-arcana/feats-races


ダンジョンズ&ドラゴンズ ザナサーの百科全書 第5版

ダンジョンズ&ドラゴンズ ザナサーの百科全書 第5版

  • 出版社/メーカー: ホビージャパン(HobbyJAPAN)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の2件 | -